きつねのおやど

抱き枕カバー、嫁枕を製作している同人サークル、きつねのおやどWEBサイト。

« 1月 2017 3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

やあ (´・ω・`) ようこそ、きつねのおやどへ。 うん、「また」なんだ。済まない。
(この時点で「新作は小悪魔かレミリア」と判った方もいるかと思います。)

今更ですが管理人は(藍さまが正妻のようなサークル名ですが)、定期的に
小悪魔抱き枕を作らずには居られないという病に掛かっております。
やむっさん、佐藤サムさん、紫川さん…多くの描き手様方に、素敵な小悪魔
抱き枕を描いて頂き、「この小悪魔こそ完成品だ!」と毎度満足するも・・・
「この人の小悪魔も欲しい」という欲求は定期的に発症し、膨らみ、年の初めに
立てた計画に支障をきたします。端的に言いますと、今回の小悪魔はいつも
以上に管理人の欲求を満たす仕様になっております。

そしてその小悪魔がこちらになります。

  • 作品タイトル:嫁枕53A_小悪魔(通常版)
  • サイズ:160*50cm
  • 印刷所:エイアンドジェイ
  • 素材:ライクトロン
  • 絵師:大神ゆうき
  • 初版:2015年秋例大予定
  • 価格:13,000円

管理人は藍しゃまを描いてくれた時から、大神さんの描かれる絵が大好きです。
藍しゃま、椛、高雄さんあたりで特に顕著ですが、従者的キャラのツボを捕らえる
センスがあります。言葉でオーダーしづらい管理人の好みを、判ってくれています。
表面で誘って、裏面(本番)で受けという、誘い受けの基本スタイルですが
これ以上この小悪魔に合う二面を考える事が出来ません。

上記の通常小悪魔で私は十分に満足し、納品OKとするつもりでしたが…
付き合いの長い大神氏、私の弱点を突く、恐ろしい差分を作ってくれました。

  • 作品タイトル:嫁枕53B_小悪魔(びっぐこぁ)
  • サイズ:160*50cm
  • 印刷所:エイアンドジェイ
  • 素材:ライクトロン
  • 絵師:大神ゆうき
  • 初版:2015年秋例大予定
  • 価格:13,000円

・・・おっぱいはですね、大きければイイと言う訳ではないです。
藍しゃまを見て判る通り、「これくらいがベスト」と言うラインが存在します。
で す が、おっぱい大きい方が嬉しいと思うのは、理屈では無いのです。
こんなの描いてくれちゃったら、こっち作りたくなるに決まっています!

ですが…小悪魔A(標準サイズ)は、大神さんが最良のバランスと考え、
品質・完成度、多くの人を満足させる為に描いてくれたものです。
それを不要と言わんばかりのびっぐこぁ採用は(例えこのびっぐこぁが
管理人の為に描いてくれたのだとしても)、躊躇いがあります。

ですので、両方作るしか無い訳です。先日設置した、小悪魔バストサイズ投票
AとB、どちらを作るかを決める為の投票では在りません。
AとB、双方に需要がある事を裏付け、私が両方作る(予算面での)覚悟を
決める為の投票でした。結果が初めから決まっている出来レースですが、
皆様の投票は私に蛮勇を与えてくれました。感謝致します。

「もっと大きく」という回答を追加してくれた方も居まして、さらにそちら
にも相当な割合での投票があったようですが・・・ごめんなさい、
そのリクエストには応えられません。
びっくこぁ差分版を出すのは、私の好みを考えてこの差分を描いてくれた
大神氏の心意気に、私が応えたいからです。その心意気に対し
「さらに大きく」というオーダーはできません。ご理解下さい。

その代わりと言っては何ですが、「玉付きふたなり巨乳こあ」には…
大いに興が乗りました。「おちんちんの塗り方講座」で4000ブクマを記録している氏の
描くちんこ、見たいです。欲しいです。そんな訳でフタナリ差分版作ります。

  • 作品タイトル:嫁枕53C_小悪魔(フタナリ版)
  • サイズ:160*50cm
  • 印刷所:フレスデザイン
  • 素材:アクアライクラ
  • 絵師:大神ゆうき
  • 初版:2015年秋通販のみ
  • 価格:13,000円

樺しろみさんの咲夜妖夢レミフラで、ウチの常連の皆様は嫁にTNK
生えてようがバッチコイ。むしろ無いとさびしいとすら思えているでしょう。
嫁といえる程好きな娘が、自分の目の前で抑えきれない欲情でTNK
バッキバキにしている。しかもその巨槍の矛先が自分に向けられている。
彼女のTNKならしゃぶってもイイし、掘られてもイイ。と、言うのはなかなか
業の深いストライクゾーンですが・・・判るぞその気持ち。

冷静に考えて、1つの抱き枕から3種類も派生させるのはあまり良くないです。
差分商法だと、良くない印象を持つ方も居るでしょう。
作り手側としても、物欲が分散し、ひとつあたりの購買欲、熱が下がり
結局「どれも要らない」という判断に至る場合も多いので、差分を複数作るのは
リスクとコストばかり上がる、賢くない作り方です。。ですが・・・
困った事にこの3種類の小悪魔全部欲しいんだわ。自分。´・ω・)
通販でこの3種類、注文画面で並んでたら全部ポチる。下手したら2枚ずつ。
イベントでこの3種類、テーブルに並んでても「新刊2部ずつ下さい」って言っちゃう。

それだけ今回のこの小悪魔は、管理人にとって特別です。
大神さんが描いてくれた「うちのこぁ」がかわいくて仕方ないのだと思います。
ですので、この小悪魔を買ってくれるのは・・・とても、嬉しいです。*´ω`)

通販受付はこちらから。・ω・)っ【通販案内

web拍手

 RSSリーダーで購読する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部に